" 5027万円の借金を背負った小さな飲食店のオーナーが、ある集客方法で一躍繁盛店の経営者に
  • 小さな飲食店を応援する会ではSOKOJIKARA NIPPONを支援しています



   ・ある小規模飲食店では、手作りチラシを使ってコストをかけずに法人客を囲い込むことに成功。
    その後は平日ランチの売上げが3倍になりました。

   ・別の飲食店では、たった2万円の広告費を元手に新規客を集客して、わずか4週間のうちに
    40万円以上の新たな売上げ
を叩き出しました。

   ・また、別の飲食店では、コスト0円でお客様とのコミュニケーションを深めたことで、
    月に58万円の売上げ
を獲得しました。

   ・別の飲食店では、反応率15.7%の脅威のDMでお客様の流出を最小限に食い止め、
    ライバル店よりも圧倒的な優位性を維持しています。

   ・ある飲食店では、時給750円の主婦のパートさんが、
    毎月軽く100万円以上を稼ぎ出す仕組み
ができています。

これらの成果は飲食店の集客(売上げ)についてですが、私がお伝えした集客テクニックを使ったことで、
いとも簡単に、驚異的な成果を上げました。


これらは、「ずば抜けて料理が美味しい」とか、「目を見張るサービスが充実している」とか、「あっと驚くようなサプライズがある」とか、そんな特別なお店の事例ではありません。

むしろ、どちらかと言うとその逆です。

どちらのお店も立地が良いわけではないですし、見た目も質素な店構えですし、どんな小さな町にでもあるような平凡なお店での成果です。

ご存知のように、外食市場は1997年の29兆円をピークに、その後は急速に縮小を続けています。
たった10年の間で、実に5兆円ものお金が市場から消えてしまいました。
さらに輪をかけて、飲食業界では大企業やチェーン店による多店舗展開が加速され、私たち小規模飲食店にとって過酷な環境変化が起きています。

この10年の間、ぐるなびなどを使ったインターネットでの集客や、ホットペッパーなどフリーペーパー系の集客方法が生まれ、効果的とされました。

しかし、ライバル店も同じ手法で集客活動を行い始め、そのブームも一段落してしまうと、集客効果は急激に減少してしまい、費用効果的には厳しい時代になってしまいました。

ところがその一方では、未だに集客に成功し続けている飲食店もあります。

いったい何故でしょう?ちょっと不思議ではありませんか・・・

初めまして。小さな飲食店を応援する会の前田展明です。

現在私は、北九州市内にて宅配釜めし店を3店とカフェの経営に携わる、現役の経営者です。
今では地元のお客様に支えられ、今現在は、お店の売上げや利益は順調にアップし続けております。

しかしながら、始めから順風満帆だったわけではありません。
経験不足、業績不振、多重債務などにより、つらい日々を過ごした時期がありました。
そのとき味わった人生のどん底の苦い経験は、今でも決して忘れることができません。

何とか窮地を乗り越えることができた今、
私は「小さな飲食店を応援する会」を立ち上げました。

過去の私と同じようにお店の経営で悩んでいたり、また次の飛躍を目指される方のお役に立ちたいという強い思いで、微力ながらも活動しております。

さて今回、私がこのホームページを立ち上げたのは、次の3つの理由によるものです。

今回ご案内する内容を一言で言ってしまえば、
「繁盛店で密かに行われている、集客法」についてです。

私が経営するお店が、3年間で260%もの業績拡大を果たした方法や、
私の持っているノウハウを提供したクライアントのお店が、あっという間に成果を出して業績アップを果たした具体的な方法をご紹介いたします。

もちろん、
この方法を「聞く」か「聞かない」かは、あなたの自由です。

また、この手紙を読むのを、どの段階で止めるかも、あなたの自由です。

ですので、
まずは気軽な気持ちで読み進めてください。

■株式会社前田家 代表取締役
■有限会社リベロファクトリー 取締役専務
■小さな飲食店を応援する会 主催
■中小規模の飲食店の経営誘導 セミナー講師 執筆

最初に私のお店の話を、少しだけ聞いてください。

今から数年前、私には5027万円もの借金があったので、毎日毎日資金繰りで疲れ果てていました。
いつも目の前のことで精一杯となり、明日のことすら考えられない日々が続いていたのです。

ところがある日のこと・・・、お金を使わずにお店の集客をしなくてはならなかった私は、ある一つの方法を試してみたのです。その集客方法は、お金がない、優秀な右腕がいるわけでもない、そんなお店にぴったりのものでした。

 

その結果、お店の経営状態が一転したのです。

<私の経営するK店の実績/家賃10万円>
2002年 2003年 前年比 2004年 前年比 2005年 前年比
1 \894,720 \1,857,160 208% \2,828,950 152% \4,087,270 144%
2 \884,680 \2,236,160 253% \3,131,990 140% \3,789,580 121%
3 \1,538,830 \2,735,040 178% \3,910,020 143% \4,232,150 108%
4 \1,473,910 \2,314,400 157% \2,711,720 117% \3,419,550 126%
5 \1,364,020 \2,416,030 177% \3,022,240 125% \3,336,100 110%
6 \1,238,040 \2,226,450 180% \2,817,510 127% \3,228,170 115%
7 \1,195,990 \2,698,310 226% \3,105,890 115% \3,591,490 116%
8 \1,608,090 \3,133,010 195% \3,502,290 112% \4,932,030 141%
9 \1,477,930 \2,772,320 188% \3,128,090 113% \3,380,820 108%
10 \1,885,120 \2,683,980 142% \3,121,160 116% \3,603,150 115%
11 \1,846,190 \2,681,990 145% \3,751,210 140% \3,942,310 105%
12 \2,557,090 \3,286,920 129% \4,987,120 152% \5,142,310 103%
合計 \17,964,610 \31,041,770 173% \40,018,190 129% \46,684,930 117%

いかがでしょうか。

たった一つの集客方法がきっかけで、私は悪魔のような経営状態から抜け出すことができました。

今ではすっかり売上げの心配はなくなり、借金苦の問題もどこかに消え、長年抱えていた胃の痛くなるような悩みから、完全に開放されたのです。

このような話をすると、「それは前田さんのお店だからできたんだよ。ウチみたいな小さなお店はダメだよ(当てはまらない)」とおっしゃる人がいます。

でも、そんなことないんです。

じつは私が培ったノウハウは、小さな飲食店だからこそ、繁盛させるのが楽勝なのです!

その証拠に、私のお店は、家賃10万円以下の本当に小さなお店です。

そのお店の売上げが、3年間で260%になったのです。2002年に1796万円だった年商が、2005年には4668万円になったのです。差し引き2872万円アップしたということになります。

あなた:「えっ!2872万円もアップしたんですか?」

わたし:「はい。ちなみにK店は、50ヶ月以上連続で前年対比100%を続けています。また、3店の合計では、年商6000万円以上アップしたのです」

その集客方法を知ったとき、あなたはこう思うかもしれません。

「えっ、たった、それだけのこと?」

はい。
お金がなかった私が取り組めたことといえば、たったそれだけのことなのです。

しかし、「たったそれだけ」のあることを、多くのお店ではやっていないハズなのです。誰もやっていないカンタンなことを、あなたが独占的に取り組めば、その効果を独り占めできるのです。
たったそれだけのことを、あなたは見落としていないでしょうか?

 

私の気づきの一つに、「シンプルに考えるほど良い結果が出る」というのがあります。

何か困難な問題にぶち当たったとき、その解決策もきっと困難だろうと、勝手に暗示に掛かっていませんか?
しかし、その難問と思い込んでいるものをやさしく解きほぐし、カンタンな法則にしてしまえば、あなたのお店も繁盛店になることができるのです。

5000万円もの借金をかかえ、一時は破産寸前だった前田さん。
このマニュアルの方法で一気に形勢逆転、今はほとんど借金も返し終えて幸せな生活を送ってるんですよね。

そのノウハウを、ここで包み隠さず教えてくれています。
それも格安で!

私もさっそく買って、読んでみました。

ああ、なるほど、この方法きっとやり切れば一気に貧乏脱出できるなと納得しました。ちゃっかり私のクライアントさんにもこの方法を取り入れてもらってます。どんな方法か、言いたいのですがこればかしは言えません。

私も知らなかったノウハウがたくさんあって、前田さんの知恵とノウハウ作りの上手さには正直言って嫉妬しました。

そしてこの価格。これだけのノウハウであれば、きっと私なら倍の価格設定にしますね。
こんな大切なことを、こんなに安く教えていいのかと思うほどです。

  

  

実際の現場における経営では、そうカンタンに机上論が通用することはありません。
身銭を削り、失敗を繰り返しボロボロになった後、やっと辿りついた成功店の法則。

それは決してキレイ事ではないかもしれません。事実、
そこには想像を超える泥臭さが書かれていました。

その泥臭いテクニックが・・・

いや「テクニック」と言う言葉ではひとくくりにできない、太く根を下ろした本物だけの「実践」結果が、このマニュアル本にはふんだんに詰め込まれています。
もし、あなたがコンサルタントならばこのノウハウは知らない方が良いかもしれません。
きっと、恥ずかしくなってしまうでしょうから・・・

しかし、あなたがお店の経営者であるならば、このマニュアル本は、迷わず「買い」です!
なぜなら、あなたと同じ悩みを抱えていた経営者が、苦労の末に生み出した、本物の法則だからです。

飲食店の経営はシンプルに考えるほど、良い結果が出ます。
あなたのお店の経営にも役立つ考え方ですので、私のお店の特徴的な取り組みを紹介しておきますね。

わかりやすいように話を単純にしてお伝えします。

お店の業績を判断する一つの指標として、前年同月対比というものがあります。
たしかに前年の同月売上げをクリアし続ければ、おおかた収益が増えていきます。そこで多くの飲食店では、どうにか前年対比をクリアしようと頑張っているわけです。

「どうやって今月は、前年対比をクリアさせようか?」って・・・

たしかに私も以前は同じように考えていました。
しかし、今ではそんなことはしていません。

なぜならば、そんなことを考えなくても、結果が出てしまう方法があることを知ってしまったんです。

さて、ここからが重要ですので、あなたも覚えておいてくださいね。

この裏技のポイントは、「前年対比をクリアすること」を考えるのではなく、「結果として前年対比がクリアできること」を考えるところです。

これは、ほとんど同じに思えますが、まったく違います。

・前年対比をクリアすること
「1年前」の数値に対して目標を定め、今からアプローチすること。

・結果として前年対比がクリアできる方法
「1年後」の数値に対して、今すぐにアプローチできること。

   

そのための大切なポイントは2つです。

①前週よりも、1人でも多くのお客さんを集客しておくこと。

②繁忙期に、1人でも多くのお客さんを獲得しておくこと。

   

   

あなた:「7日前でしょうね」

わたし:「では、難しいのはどっちでしょうか?」

あなた:「だから、365日前ですよ」

わたし:「そうでしょう、私も同感です。」

それなのに、わざわざ365日前の数値にこだわるのって、効率悪そうな気がしませんか?

あなた:「まあ、そう言われれば・・・」

ですから私は、365日前のお客さんを維持しようとするのではなく、あなたよりも51週間ほど先に、7日前のお客さんを減らさないことに取り組んでいるのです。

わたし:「わかっていただけますか?」

あなた:「おおお、なるほど~」

    

あなた:「そりゃあ忙しい繁忙期でしょうね」

わたし:「そうでしょう。私もそう思います」

仮に忙しい時期の客数を100客としますよね。
そしてヒマな時期は、その7割になるとすれば70客です。

この落ち方というのは、繁盛店になった後でも、どん底を這っていたときでも、ほとんど同じだったのです。

忙しい時期の客数が1000客のお店ならば、ヒマな時期は700客になります。
忙しい時期の客数が800客のお店ならば、ヒマな時期は560客になります。

とても単純な話です。
つまり、集客しやすい時期の客数を最大にしておくことで、ヒマな時期の落ち込みを、最小限に抑えられるということになります。

ですから私は、繁忙期に集客しすぎて、お店のオペレーションがパンクすることを怖がりません。

仮にパンクしたときは、勇気を持って堂々とお断りしています。

「今日は売り切れました!」って

そうやって、断る覚悟さえ持っていれば、事前に心配してアクセルを緩めたり、ブレーキを踏んだりすることがなくなり、繁忙期に最大集客数を確保することができるのです。

わたし:「わかっていただけますか?」

あなた:「よく、わかりました」

OKです。この考え方で取り組むと、ほとんどの場合、結果として、前年対比はクリアできるようになります。私はそれに、ずっと勇気づけられてきました。

そして、その積み重ねの結果が、売上260%でもあり、年商6000万円以上アップでもあるのです。

考え方や思考パターンを少し変えるだけで、あなたのお店も繁盛店になることができます。

そして、わずが60日で、あなたがターゲットとしてお客さんを倍増させることが目的です。それによって、「稼ぐ」ための流れを、あなたに知ってもらいたいのです。

商売には必ず流れがあります。
何ごとも、スタートさえすれば加速するのです。

まずは、いくらでもいいので売ってみることです。
そして稼いでみることです。

そうすると、もっと売ることができるようになります。そして、もっと稼げるようにもなるのです。だからこそ、今、あなたのお店の業績アップの突破口を一緒にコジ開けましょう。

そのために、どん底経営者の私でも実践してきた、考え方、思考のパターン、その具体的な集客方法を、あなたに公開することにしたのです。

これらを知ってしまえば、あとは考えるのではなく、ちょっとした行動力が伴えばいいのです。たったそれだけのことで、


わずか60日でお客さんを2倍にするカンタンな集客方法!

わずか60日でお客さんを2倍にする簡単な集客方法!



このマニュアルが1冊あれば
業績アップの突破口が開く!


(増強版:A4判134ページ)
配送またはダウンロード



マニュアルに書かれている秘密の、ほんの一部を紹介すると・・・

マニュアルに書かれている秘密の、ほんの一部を紹介すると・・・

このマニュアルには、あなたが60日の間に何をすれば効果的な集客ができ、売上が上がり、稼ぐことができるのか?その最短距離の考え方、思考パターン、そして具体的な集客方法が書いてあります。
もちろん将来的にも、あらゆる場面で威力を発揮します。

マニュアル概略マインドマップ(全体像をマップで理解)

マニュアル概略マインドマップ(全体像をマップで理解)


全体像をマップで理解

(A3版:1枚)
配送


このマインドマップは、マニュアルの全体感が一目でわかるようになっています。

例えば、「どのような流れで取り組めばいいのか?」など、立ち戻って再確認したい場合にご活用になってください。

反応のある集客用チラシを小予算で自作する方法!【対談編】


反応のある集客用チラシを小予算で自作する方法!【対談編】 音声対談ファイル

もう代理店はいらない!
自作の集客ツール
作成ノウハウ【対談編】

(音声対談ファイル:53分)
ダウンロード

マニュアル購入後に、順次メールで
入手方法をご案内いたします



小さな飲食店は大手チェーンと違い、その広告コストに限りがあります。
少ないコストで費用効果的な集客を目指すには、広告代理店を使わずに、自分たちの手で反応のある広告ツールを自作する必要があります。
この音声ファイルでは、前田のお店の集客コンサルを行ったTAKEKAZU氏を交え、主に集客のためのチラシ作成にスポットを当てた対談内容をお伝えします。
「飲食店の集客におけるキャッチコピーとは?」
「訴求力のある商品写真のベストな角度とは?」など、飲食店経営者なら知っているのと知らないとで雲泥の差が出てしまう重要なスキルです。
反応のある集客用チラシを小予算で自作する方法!【動画編】

反応のある集客用チラシを小予算で自作する方法!【動画編】 集客ツール作成動画マニュアル

もう代理店はいらない!
集客ツール作成動画マニュアル
自作の集客ツール
作成ノウハウ【動画編】

(WEB動画:合計XX分)
ダウンロード
マニュアル購入後に、順次メールで
入手方法をご案内いたします



自作の集客ツールはプロ並みの技術やソフトは必要なく、一般的なパソコンがあればワード(ワープロソフト)を使って誰でも作れます。
コチラの特典では、ワードを使ってちょっとした技を覚えるだけで、あなた独自の個性的な集客ツールが作成できるようになります。

小さな飲食店の大逆襲


小さな飲食店の大逆襲


私の3年間の気づきをまとめた著書

(小冊子:A5判62ページ)
配送


この一冊に書かれている秘密の、ほんの一部を紹介すると・・・

img

飲食店経営者を苦しめる3つの要因。「見えざる本当の敵」

飲食店経営者を苦しめる3つの要因。「見えざる本当の敵」


緊急執筆・市場レポート

(レポート:A4判10ページ)
配送


現在、飲食店が置かれている経営環境は、決して明るくはありません。

益々厳しくなっていく市場のマイナス要因を客観的に知っておくことによって、

  • どのような視点をもって経営に臨めばいいのか?
  • 何から実践すればいいのか?
  • どうやって難題を打破していくのか?
  • どうやって生き残っていくのか?
  • そして、どうやって商売として儲けていくのか?
を、あなたと一緒に考えていきたいと思います。

スタッフとのドロドロした人間関係をすっきり解消させる7つのステップ

スタッフとのドロドロした人間関係をすっきり解消させる7つのステップ

費用をかけずに簡単に出来る!

(レポート:24ページ)
ダウンロード



2006年5月のホームページ開設以来、マニュアル販売が6000セットを達成しました。
感謝の気持ちといたしまして、出稿したての緊急レポートを、あなたへお贈りいたします!
経営者が抱えている「スタッフとの悩み」について、解消ノウハウの書き下ろしです。

このレポートに書かれている秘密の、ほんの一部を紹介すると・・・

  img

飲食店の求人広告で「失敗する事例・成功する事例」

   「いくら募集しても肝心なスタッフが集まらない・・・」

   飲食店経営者が抱える、もう一つの大きな悩みです。それは、私のお店も例外では
   ありませんでした。あるカンタンなポイントに気づく日までは・・・


飲食店の求人広告で「失敗する事例・成功する事例」 求人広告の現行事例。

“タウンワーク”の1/4枠に、
たった2週間掲載しただけで
67名から応募のあった求人広告の
原稿事例“そのまま公開!”

「求人広告の原稿事例。」

(レポート:8ページ)
ダウンロード


このレポートに書かれている秘密の、ほんの一部を紹介すると・・・

img

さて、それではもっとも大切なお話しをします。

正直なところ、本音を言うと、この情報は10万円くらいで販売したいなと思っていました。
事実、私のお店の場合、わずか3年足らずで、売上260%、年商6000万円以上アップになった、その本質とも言える大切な情報なんです。

でも、あらためて思い返してみると・・・。
私もお金がなくって、生きるか死ぬかで途方に暮れていた時期がありました。

そんなときでも、お店にあったわずかな小銭をやり繰りして、「何とかしよう」と必死に勉強を続けていたことがあります。今となって振り返ってみると、その頃の出会いが、どれだけ私に夢や希望を与えてくれたでしょう。

そこで私は決意しました。多くの人と出逢い、たくさんの喜びを分かち合っていきたいと・・・

「お金のゆとり」「時間のゆとり」「心のゆとり」・・・。
これらを手に入れるために、まずやらなくてはならないのは、商売でお金を稼ぐことです。

お店の売上げが急激に伸びたころ、私は一人感激していました。
但し、まだそれは、自分ひとりの喜びでしかありませんでした。

しかし、私のお店の集客ノウハウが多くの飲食店経営者に広がっていったとき、
自分以外の人が喜んでくれたことで、その何倍もの感激を味わったのです。

ですから、あなたにも夢や希望を託すことができるように、お小遣いレベルでも購入していただける、超破格の設定にしたのです。

つまり言い換えるならば、この破格でのご案内は、私のための価格ではなく、あなたのための価格と言えるのです。

すぐ実践できる。繁盛飲食店の経営法

すぐ実践できる。繁盛飲食店の経営法は今すぐコチラ

(PDF版12,800円)

img

         クレジット決済確認次第、
         すぐにマニュアルをダウンロードすることができます。
        

※レポート等は7日前後着にて配送いたします。

なお、特典の発送は日本国内に限りますので、
海外の方へは特典をお届けすることができません。

(製本版14,800円)

img

       マニュアル本の配達は、宅配便の代金引換便にてお送りいたします。
       梱包料、送料および代引き手数料などを含め、合計14,800円となります。

※製本版ならびに特典の発送は日本国内に限りますので
海外からの製本版のご注文はお受けできません。

あなた: ズバリ聞きますけど、本当に12,800円でお店の収益が増えるようになるんですか?
      似たような本なら本屋でたくさん売っているし・・・

わたし: おっしゃる通りです。
      確かに、あなたのお店の儲けのネタが本屋さんにあると思われるのであれば、
      ビジネス書を買えばいいだけでしょう。
      私はそれを否定しませんが、それは今までも散々してきたことではないでしょうか。

あなた: まあ、そうなんだけどね

わたし: よくお考えいただきたいのですが、それらのビジネス書の中に、
      あなたが今すぐ取り組みたいと感じたものはどれだけあったでしょうか?
      結局、「ふ~ん、なるほど」「売れる店って、スゴイんだなぁ」と感心するだけで
      終わってしまったら、ビジネス書を100冊読んだって、お金をドブに捨てているのと
      同じことではないでしょうか。

あなた: なるほど、そうだよね。

わたし: それでは逆に質問させていただきます。
      このマニュアル本から得られる利益を、あなたは計算されたでしょうか?

あなた: いや、マダなんだよね。

わたし: それでは、一緒に計算してみましょうか。

あなた: はい。

わたし: あなたのお店で12,800円の粗利益を得るには、いくらの売上が必要となる
      でしょうか?

あなた: 粗利益率は70%なんで、約18,300円ってとこですかね。

わたし: では客単価はいくらありますか?

あなた: 約3,000円ってところです。

わたし: そうすると、7組のお客さんが増えれば、確実にあなたは損しないことに
      なるわけですよね。

あなた: ホントだ。そうなりますね。

わたし: 私のやり方を確実に実践したならば、遅くとも3日もあればそれ以上の集客ができる
      と思うのですが、7組も増えなさそうですか?
      もし、そう思うのなら、おやめになられたほうがいいと思うのですが?

あなた: いやぁ、それならメチャクチャカンタンに集まりそうですね。(笑)

わたし: その先には、お金や時間や心のゆとりがありますよ。チャレンジされたらどうですか?

あなた: やる気が溢れてきました。今すぐ、やってみます。

あなた: 大げさな話ではなく、ほとんど休みなく、朝から晩まで働きっぱなしです。
      お店が忙しくなるのはいいことですが、家族との時間も大切にしたいと思っています。

わたし: よく分かります。
      以前の私も、24時間365日、ただガムシャラに働き詰めの日々を送っていました。
      大半の時間をお店で過ごし、新婚のわが家には仮眠を取るためだけに帰るような
      ありさまでした。
      家庭を顧みないほど働いた挙句に、抱え込んでしまった借金は5000万円以上で、
      愛する妻の顔を直視できないほどでした!

あなた: 本当ですか!じつは今の私も、同じような境遇なんです。

わたし: お恥ずかしい話、にっちもさっきも行かない状態だったのです。

      結婚前に妻のご両親へ挨拶に行ったときの話です。
      「前田くん、きちんと幸せにできるのかね」と親父さんに聞かれ、口では「ハイ」と
      答えたものの、本当は心の中で「僕、もう来月にはダメかもしれません」
      と泣き崩れそうになっていた男でした。

      また、「オマエさえいなければ!」と親戚には罵倒され続け、毎日毎日、
      親には泣かれていました。実の兄には着信拒否されました。

      ある日突然、5人いた店長は、示し合わせてお店に来なくなりました。その中でも、
      もっとも信頼していた幹部スタッフには、売上金を持ち逃げされていました。

      そして最大の懺悔といえば、結婚したばかりの妻に対してです。
      大切な結婚指輪を質屋に入れさせた男でした。
      今となって思い返しても、「サイテーな野郎だったなぁ」と思います。

あなた: それが今では、大きく変わったんですよね。

わたし: はい、たしかに私は、大失敗しかかった経営者でした。しかし、
      その大失敗を未然に防ぐことができた、ラッキーな経営者でもあるのです。

      私は自分の失敗をありのままさらけ出し、あなたにお伝えすることで、何かしらお役に
      立てるのではないかと思っています。
      私があなたに公開する集客方法は、苦労をして遠回りした末に、やっとたどり着いた
      方法なのです。

あなた: それで今では、ゆとりも生まれたのですね。

わたし: はい、最初は手探りでしたし、一歩ずつ自分の手で進めていきました。
      それが今では、何の苦労をすることもなく、
      毎年毎年継続的に売上げが上がっています。

      ほんの数年前にはあれほどあった莫大な借金は、今ではほとんどチャラになりました。

      自由な時間もできました。それによって、いつだって妻や子どもの前で笑顔でいられる
      ようになったのです。そして今、私はゆとりある人生を、思う存分楽しんでいます。

あなた: 羨ましいです。

あなた: 新たな集客活動といっても、私のお店は、そんなにコストをかけれませんが
      大丈夫ですか?

わたし: ずいぶん前のことになります。
      私はムダなコンサルティング費用を、年間200万円以上も使ってしまったことが
      あります。

      まったくバカなことをしました。
      彼らは、他人が成功したケースを事例として挙げて、同じように取り組めば、
       私たちにも 出来そうな錯覚を起こさせる天才です。

あなた: たしかに、そんなイメージがあります。

わたし: つまり、コンサルタントであると同時に、天才的な営業マンなのです。
      アタマが良くないとできなかったり、特別な知識が必要だったり、人材がいないと
      できなかったり、システムが整っていないとできなかったり、
      お金がないとできなかったりするのです。

あなた: だからこそ私は、そんな話にお金を使いたくありません。

わたし: おっしゃる通りです。
      私たち小さな飲食店には、優秀なアタマや知識も、人材も、システムも、ましてや
       お金も、何一つないのが当たり前なのです。

      だからこそ、何の前提もなく取り組める、画期的な集客ノウハウが、私たちには
      必要だと思ったのです。

あなた: 本当に、そのようなノウハウが、何よりも欲しいと思います。

わたし: そのために、押さえておいてもらいたい重要なポイントがあります。
      それは、稼ぐ金額ではなくて、
      あなたの時間を切り売りすることなく稼ぐということなのです。

あなた: まさに、それが理想だと思います。

わたし: すでに私が実践していることは、私自身やお店の店長の時間を犠牲にすることは
       ありません。

      すなわち、人(経営者や店長)を選ばず効果があることばかりです。つまり角度を
      変えてみれば、あなたのお店についても、例外ではないことにもなるのです。

あなた: なるほど、コツコツと前に進めばいいんですね。

わたし: 稼ぐ金額はいくらだって構いません。理想を言えば多いほうがいいでしょうが、
      とりあえずは、いくらでもいいんです。まずは1万円だっていいのです。
      1万円のアップがなければ、100万円のUP も、500万円のUP も、
      1000万円のUP もないのです。

あなた: わかりました。

わたし: 今では繁盛店を経営する私ですが、あのときドブに捨てた200万円は戻ることは
      ありません。数々の失敗を経験してきた私が、今あなたに伝えられることは2つです。


●過去の私のように、つまらないことでバカをみないようにしてもらうこと

●今の私のように、笑顔で楽しく商売をしてもらうこと。

    あなた: 飲食店の経営者として、どのようなことに気をつけて取り組んでいますか?

      以下の項目は、私が日頃から心がけていることをまとめたものです。
      あなたのご参考になれば幸いです。

私があなたにマニュアル本を薦める目的は、あなたのお店の利益を爆発的に増やしたいからです。
ですから、まずはマニュアル本をお申込いただき、商品が届いてから、その内容を隅から隅まで目を皿にして、十分に吟味してくださって構いません。
そして、その上で、「どうも期待していたものと違うなぁ」と思われたのであれば、商品受取後60日以内に何なりとお申し出ください。
あなたのお役に立てないのは残念ですか、私はよろこんで返金させていただきます。

◆商品受け取り後60日以内に、メールまたはFAXでご連絡ください◆
※返品は、[配送版:マニュアル本+送付特典]「ダウンロード版:送付特典のみ」を下記の住所までお送りください。返品到着後、5営業日以内にご指定口座に代金をお振込みいたします。
※但し、返品に伴う配送料、返金時の振込手数料はお申込者様のご負担とさせてください。
※カード決済分につきましては、引き落とし確認後のご返金となります。予めご了承ください。※また、返品を前提にしたお申込はご遠慮ください。
※返品送り先⇒東京都千代田区内神田3-22-4 花喜久ビル5A 小さな飲食店を応援する会

不振続きの大赤字店を、短期間で繁盛店に生まれ変わらせた、成功ノウハウがあますところなく公開されています。
書かれている内容は、わかりやすく、いたってシンプル。本当のノウハウってそういうものですね。

「月商を今より15%アップしたい」
「毎月最低でも○○○万円は売り上げたい」
私達は日頃、こんなふうに目標を立てますよね。しかし、それがなかなかクリアできないって事はないですか?

なぜなんでしょう・・・実は、以外に単純な事だったんです。前田さんのこのノウハウを読み、実践すれば、たいていの方は目標をクリアできるでしょう。

それほどこのノウハウはシンプル且つ強力です。

さらに365日間の返品保証というのも凄い。内容に自信がなければ、なかなかできません。

まずは手にとってみてはいかがですか?私もお薦めします。

img

■ すでに私のノウハウを実践している方々 ■

●非常識なことに気づきました!

広告やチラシに多額の投資をすることに比例して、お客さんが集まるということが常識とされている中、それが全くの非常識なことだという事に気付かせてもらえた。

Oさん (大分県 男性25才)

●売上を上げたい方必見のマニュアルです!

わたし達、中小の飲食店経営者は、いろんな場面で、自社の商品や特徴を分かりやすく伝えなければなりませんよね。そんなときに、このマニュアルの内容を知っていると知らないでは天地ほどの差が出てくること間違いナシです!
もちろん自店の商品や特徴を分かりやすく人に伝えることが出来れば、売上アップ間違いナシです。売上を上げたい方必見のマニュアルです。

M.T (福岡県 女性40才)

●具体的で簡単に取り組めました!

小手先のテクニックから大局を見据えた戦略まで、読み込めば読み込むほど、そのときの自分に最適なアドバイスが書かれています。
マニュアルの内容は具体的で簡単に取り組めるにもかかわらず、普通では考えられないくらいの速度で自分とお店が成長して行くためもうビックリ!

村上さん (島根県 男性30才)

●読むたびにチャレンジ精神が奮い立つ!

ノウハウがこれだけつまった物があれば、応用して実践できるものが一つは必ず見つかります。毎回開くたびに新しい発見があり、チャレンジ精神を奮い立たせてくれます。やるかやらないかは、その人次第といったところですが・・・。

山本 辰夫さん (石川県 男性49才)

●「なるほど」って唸っちゃいました!

正直言って、自分自身「もうダメかなー」と諦めかけていました。いや正直に言うと、もう諦めていたんですよね、本当のところは。ところが、前田さんのマニュアルを手にして。ハンマーで頭を叩かれたような衝撃に襲われました。それで、とにかく片っ端から一気に目を通したんですが、まだまだ自分がやっていないことが、これほどあったのかと反省しています。
とくに、15秒以内に●●●●するってところは、「なるほど」って唸っちゃいました。
今まで、何から何まで自分が動いていましたが、これじゃあ効率が悪いの当たり前だったんですね。これからは、嫁さんと中学生の娘に手伝ってもらうようにすれば、10倍以上の効率で進んでいけそうです。本当にありがとうございました。

(広島県・個人飲食店オーナー39才)

●安全で安定した経営ができるようになると確信!

これは私の持論ですが、オーナーにしろ、店長にしろ、リーダーは船長のようなものだと思います。最新のレーダーを持とうが、海図を持とうが、リーダーがそれぞれの武器(ノウハウ)を具体的に使用(活用)できるからこそ、安全な航海ができるのだと思います。
前田さんの持っているノウハウを理解して、実践できるようになれば、非常に安全で安定した経営ができるようになると確信しています。私が気づいていなかった目からウロコの内容も多く、全体を通してムダもなく、とても勉強になりました。

(神奈川県・個人飲食店オーナー42才)

●我ながら驚きました!!

集客方法に付いて貴重な視点を持つことができました。それにしても今までマニュアルの中の一部しか勉強していないことに我ながら驚きました。

田中 直人さん (静岡県 男性25才)

●とんでもない無駄な投資をしていたものが、なくなりました!

宣伝のやり方について、あまりにも無知だった私がとても勉強になりました。そのお陰で、とんでもない無駄な投資がなくなりました。ありがとうございます。

尾崎 実さん (埼玉県 男性37才)

●やみ雲に突っ走ることがなくなりました!

何に注意して、どこからはじめるべきか。見落としがちなポイントや大部分の人が陥りやすい考え違いを判りやすく解説してくれています。
あらかじめ、間違いやすいところをクローズアップしてくれているので、今までのようにただ闇雲に突っ走ることがなくなり効率が飛躍的に上がるようになりました。

K.Iさん (山口県 男性42才)

●実践的に活用できるネタをイメージできる!

このマニュアルを、擦り切れるほど何度も何度も読みました。読む度に、実践的に活用できるネタをイメージできるようになりました。
また、私のお店に応用できる素材もたくさん入っていました。抽象的な話は、「なるほど」で終わってしまいますが、実際にすぐに行動できるとても貴重な内容に感動しています。
今でも時々読んでいます。

小早川さん (千葉県 男性30才)

●ハードワークから抜け出し、自由な時間が何倍にも!!

お店をシステム化し、人材に依存せず機能する組織を作るという部分は今まで私のお店にはなかったことでした。そのため本当に目からウロコの内容でした。
このマニュアルのおかげで、ハードワークから抜け出し自由な時間が何倍も増えました!

A.Iさん (福島県 男性47才)

●ビジネスに前向きな人、勇気ある人にとって抜群の効果をもたらす!

このマニュアルは前向きにビジネスを捉える人、勇気ある人にとっては抜群の効果をもたらすのではないでしょうか?
実際、すべてそのままとは言いませんが、私も実践し、この手法が強力かつ確実に売上を上げる方法と認識した次第です。

佐々木さん (鹿児島県 男性60才)

以前、テレビのCMでも言ってました。
「人は行動した後悔よりも、行動しなかった後悔のほうが悩みが深い。」って・・・

あなたのお店の売上が260%になったら・・・
年商2872万円UPしたら・・・

きっと、今の悩みのほとんどから、あなたは開放されることでしょう。

img

私からのご案内は以上です。

この集客方法を知ったあなたは、ライバル店に気づかれることなく、売上げを上げることができます。

そして、費用効果的にリピートしてくれる顧客を、囲い込むことができるでしょう。

小さな飲食店を応援する会
大逆襲繁盛店オーナー

今、深い後悔をしたくない人は

img

(PDF版12,800円)

img

         クレジット決済確認次第、
         すぐにマニュアルをダウンロードすることができます。
 

※レポート等は7日前後着にて配送いたします。

なお、特典の発送は日本国内に限りますので、
海外の方へは特典をお届けすることができません。

(製本版14,800円)

img

     マニュアル本の配達は、宅配便の代金引換便にてお送りいたします。
      梱包料、送料および代引き手数料などを含め、合計14,800円となります。

※製本版ならびに特典の発送は日本国内に限りますので
海外からの製本版のご注文はお受けできません。

■最後に一言。

本日は私のWEBサイトにお立ち寄りくださって、ありがとうございました。
あなたにとって何かしらの気づきは得られましたでしょうか。少しでもあなたのお店が繁盛するお役に立てたのでしたら、私にとっても大きな喜びであります。

さてマニュアルのご購入についてですが、私としては、早い段階でお求めになられた方の利益をできるだけ優先させたいと考えております。そのため、販売数量によっては、その後の販売価格が変更(値上げ)になることもございます。値上げ後に再値下げすることは一切ありませんので、ご興味ある場合は今すぐお申込いただくことをオススメいたします。

迷っている時間は何も生みだしません。その時間も、あなたにとっては大きな損失であることは確かです。一刻でも早く、私と一緒に繁盛店への第一歩を踏み出しましょう。

 

img

 

 

販売者情報・特定商取引法に基づく表記         プライバシーポリシー

  • 小さな飲食店を応援する会ではSOKOJIKARA NIPPONを支援しています

 

Copyright 2011 All Rights Reserved by tiisanainsyokuten wo ouensurukai

小さな飲食店を応援する会/サイト運営:株式会社CSS・マーケティング

〒230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷1-5-59
TEL:045-717-6950 FAX:045-717-6991